読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもり支援鈍報 in はてな

珍しい食べ物が食べたい

Uターン、Iターン、Jターン、Vターン、沢山あるのでビックリしたってだけの話

こんにちは

f:id:hikimato:20170111113819p:plain


うっかり自分の行動をスキップしてターンを終了させる人、ぼくです。

ターン、Uターン歓迎等、バイト情報や就職情報を見ているとチラホラ見かけます。ぼくは最初、ロクにその意味も調べたりせずに「大体こんな感じやろ」といった雰囲気でIターンだのUターンだのの言葉の意味を認識していました。

 

Iターン→ たぶん都会から田舎にいくやつ
Uターン→ たぶん田舎から都会へ稼ぎに行って戻ってくるやつ

 

ちょっと気になったのが、最近バイト情報を眺めていたらJターンなる単語を見かけてしまったんですね。

f:id:hikimato:20161221073615p:plain


「Jターン? なんやそれ」

 

ぼくはそんな未知の言葉との遭遇に胸を躍らせ、脳味噌から煙が噴き出るまで考えてみましたが、そのJターンなる言葉の意味を想像するに至らず。仕方なくgoogle先生に訪ねてしまったわけです。

 

ちなみにぼくがとりあえず想像していたJターン→ 海外に移住していたけど日本に戻ってくる?

 

論から言いますと、違いました。この広い世界の片隅のどこかではそういう使い方もしている人たちだっているのかもしれませんけれど、ぼくがググってみたサイトではJターンがそのような使われ方をしている雰囲気ではなかったです。

 

どうも、地方から大都市へ移住してから、故郷の近くにある地方都市へ移住することらしく、Uターンの途中で止まっているような形からJか、なるほど! って感じました。

 

他にもUターンしてからまた大都市へ行くOターン、故郷とは違う地方に移住するVターンなど、調べてみるといろいろあってターンって面白いなあと思いながら、バイト情報探しそっちのけでネットサーフィンしている最中に、思いついてしまったんですよ。

 

もしかしたらアルファベット全部使ってターン現象埋めることができる

 

無かったら作ればいいんです。こじつけてしまえばいいんです。その言葉の第1人者になってしまえばずっと俺のターンなんですよ。

※注意書き
この記事は、99%くらいネタだけで出来ているので本気にしないでください。

 

A~Gターン

f:id:hikimato:20161216043059j:plain

Aターン
地方から大都市へ、そして故郷とは別の地方へ行くVターンのようだが、別々の地方同士が高速道路や新幹線で繋がっていてすぐに里帰りできるターン。

Bターン
何度もUターンを繰り返していくうちに、「やっぱ故郷が一番だな」って悟ってしまうターン。

Cターン
Uターンしてから大都会に行こうと思ったけど、その途中でいい感じの都市をみつけて移住するターン。

Eターン
4人の兄弟がそれぞれ別々の所へIターンするターン。
彼らはいずれ、強くなって帰ってくる……

Fターン
3人の兄弟がそれぞれ別々の所へ(以下略

Gターン
神様からある日「あの地方へ移住せよ」と告げられ、そのまま移住するターン。

H~Nターン

f:id:hikimato:20161217013730j:plain

Hターン
2人のターン希望者が、あみだくじで移住先を決めるターン。あみだくじの決定に従うのは絶対なので、もし希望する移住先でなくても、とりあえずそこへ行く必要がある。

Iターン
御存知の通り、出身地とは別の地方に移住するターン

Jターン
冒頭での説明に同じ

Kターン
3兄弟でIターンするつもりが、なぜか途中で散り散りになったターン。
彼らの冒険はまだ始まったばかりだ! 〇〇先生の次回作にご期待ください。

Lターン
Iターン先で悲惨な目に会ったのでその隣の地方に移住することになったターン。
何があったか、詳しく触れると彼の心の傷が開いてしまうので、そっとしておいてください。

Mターン
2人のVターン者が巡り合うターン。ステキ。

Nターン
1人は都会から地方へ、1人は地方から都会へ。すれ違う2人。

O~Uターン

f:id:hikimato:20161217015115j:plain

Oターン
記事冒頭での説明に同じ

Pターン
ピータンが好きすぎて、中華料理屋を営むターン。

Qターン
環状線の内側から外側へ向かうターン。場合によってはものすごい短距離のターン。

Rターン
「二人で一緒に、Pターンしような」
「やっぱり駄目、私…… あの人のことが忘れられないの!!」
「お前、まだあんなヤツの事を!!」
「あんなヤツって何よ!? 大体あなた、いつもそう…… 私の事なんて何も考えてない!」
「そんなことはない! いつもお前の事ばかり……」
「じゃあ私とピータン、どっちが大事なのよ……」


「ピータン」

 

 

Sターン
普通にIターンすればよかったのに、ものすごい旅をしてようやくたどり着いたターン。
ターン先にものすごい量のおみやげと共にやってくる冒険者みたいなもん。

Tターン
トラックの荷台に揺られながら、ターンしてみるのもいいんじゃない?

Uターン
おなじみのUターン。

V~Zターン

Vターン
記事冒頭での説明に同じ

Wターン
Vターンを2回繰り返すターン。

Xターン
Iターン希望者同士が交差する姿。Nターンとは違い、実際にすれ違って喧嘩もする。

Yターン
「あの時はごめんな。ピータンの事ばかり考えてた」
「私も、嫉妬していたのかもしれない…… ピータンに」
「君を失ってから、気付いたんだ。ほんとうに大切なのはピータンなんかじゃなかったってこと」
「やめてよ、照れちゃうじゃない」
「喧嘩もしたし、色々あったけど。今はこうやって幸せな2人に……」 

「うんん、もう3人目よ♪ あ・な・た」


Zターン
ここまで読んでくれたみなさんに対して「かれ様」といったところ。

さいごに

f:id:hikimato:20170103081132j:plain

いで書き殴ってみて、読み直しながら「こりゃひでえな」。と思いつつキーボードをカタカタしています。たぶんぼくのリサーチ不足で既にあるターンなのになかったことにされているターンも多分たくさんあることでしょう。

 

引きこもってばかりではなく、ちゃんと仕事探さないとなあと思いつつ、今日もネットサーフィンで時間を潰していくのでした(めでたしめでたし)

ではでは

 

 ▼ピータン、くせがあるからニガテって人居るけど、ぼくは結構好きなんよね。行きつけのメシ屋でよくピータンサラダ注文してる。好きな人は好きな食材。

 ▼言葉に関するネタ記事はこちら

hikishiendonho.hatenablog.com

 追記

はてブにてご指摘いただきました。

Dターンが抜けていたことを深くお詫び申し上げます

f:id:hikimato:20161216105602p:plain