読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもり支援鈍報 in はてな

珍しい食べ物が食べたい

レンジでパスタを茹でる容器は間違いなく神器。あとパスタソースないのに茹でちゃった人向け。

こんにちは

f:id:hikimato:20161216043059j:plain

丁度パスタをレンジに突っ込んでる最中なので、とりあえず何か書こうとおもって記事にしました。

 

皆さんは使ってますか? レンジでパスタを茹でられる神器。

 

 

NEW レンジでパスタ ファミリー 1~4人用 PS-G458

NEW レンジでパスタ ファミリー 1~4人用 PS-G458

 

 

ぼくは愛用しています。

鍋で茹でたほうが旨いって意見がありますが、ぼくは味音痴なので大丈夫です。

 

お湯がすぐに用意できるのであれば、パスタを茹でるのにかかる時間は鍋の方が早いのですけど(ソースはぼく)何よりパスタ容器で一番ありがたいのは洗い物が少なくて済むことです。

 

1人で使っているのであれば皿を使わずに、その容器のまま食べればいいわけですからね。

 

激安パスタとかいう罠

レンジで茹でるパスタ生活を始めてからというものの、我が家ではパスタの消費量が上がりました。

 

お値段のかかるパスタばかり使っていたらぼくの財布はあっという間に空っぽになってしまいます。

 

なので、とりあえずパスタは5kgくらい入っているやつを買うようにしました。

小刻みにちょいちょい買っていても買い出しに何度も外に出なければならないようならば引きこもり失格ですからね。

 

ただ、たまにスーパーに寄った時はとりあえずマ・マーのやつかポポロスパ買ってます

 

 

 

 

 

スーパーで買うやつだったら大体この辺で間違いないでしょう。

歯ごたえもいい感じだし、ソースとの絡みも悪くないです。

 

ちなみに、パスタ選びで歯ごたえを気にする人は適当に激安のやつを選ぶのはやめたほうがいいでしょう。

 

ぼくも、それですごい失敗したことがあります。

f:id:hikimato:20161218051024j:plain

そう、とんでもない失敗をね……

 

具体的に言いますと、とにかく表面がドゥルッドゥルなんです。

 

茹で方が悪かったのだろうかと思って、塩加減も変えてみたり茹で時間も変えてみたり、話題の水漬けパスタも試してみたのですが、どうも激安パスタは表面のドゥルドゥルがどうにもならなかったんです。

 

ちなみに、それも3種類買って全種類ドゥルドゥルだったわけで。

 

激安パスタの罠がここにあったとはなあ、って思いました。

 

なので、ネット通販でパスタに手を出すのが怖かったのですが、一応試してみて納得できた大容量のパスタが以下になります

 

  まずはバリラ

これは、ちょっとやそっとくらい茹で時間間違えた程度では歯ごたえにあまり支障もなく、レンジの時間設定を忘れがちなうっかりさんにもオススメですね。

 

 

バリラ No.5 スパゲッティー 5kg [並行輸入品]

バリラ No.5 スパゲッティー 5kg [並行輸入品]

 

 

ポポロスパ派の家族も、マ・マー派のぼくも納得のパスタでした。

そしてもうひとつ

 

  グラン・ムリパスタ。

ソースとの絡まり具合が良かったです。

ちなみに今はこちらのグラン・ムリパスタを愛用しています。

 

 

グラン・ムリ パスタ スパゲティー 1.6mm 5kg

グラン・ムリ パスタ スパゲティー 1.6mm 5kg

 

 

大体このあたりが、ぼくがオススメするパスタですかね。

 

ちなみに、この5kg入りのやつは、上で挙げたマ・マーやポポロスパとは異なりパスタの量を自分で計る必要があります。

 

安心してください。ついてますよ

 

そう、この記事はパスタのレビューではなくレンジでパスタを茹でる容器を愛でる記事です。ここにきてやっと紹介ですよ。

 

 

デデーン(効果音)

 

どの商品にもついているかどうかについて保証はできませんけど、フタとかにパスタの量を計る穴が開いていて、そこにパスタを落とし込めば、100gなり200gなり図ることができます。 便利。

 

とかなんとか書いてる間に茹で上がった

ちなみに今日は、アンチョビをぶちまけてアンチョビパスタにしました。

 

 

缶詰でよくスーパーに売ってるのを買っていたのですが、なんやかんやでamazonを使って瓶詰になってるやつを買うようにしました。

 

空き瓶も使い道はありますからね。

 

あと業務用スーパーで適当に買ったピザトースト用のチーズをバラまいて適当に混ぜて食べました。 400gほど。

 

f:id:hikimato:20161217174718j:plain

激安パスタのドゥルドゥル麺だと400g食べるのがしんどかったけど、ちゃんとしたやつは400gだろうが600gだろうがどんどん口の中に入っていきますね。

 

唐突ですが、パスタソースが無い時

一流のパスタボーイでも、パスタソースもないのにパスタを湯がいてしまう失敗はありますよね。

 

茹で上がった麺の塊を見て、処理の方法に戸惑ったパスタボーイは少なくないでしょう。最悪の場合、命にかかわります。

 

そんな時のために、身近にあるものでなんとかパスタを食べきる方法を適当に紹介していきたいと思います。

 

味に関してはデブが旨いって言ったもんは旨いだろって感じで読んでいってください。

塩・コショウ・油・唐辛子

 

まあ、ベタな応急処置ですね。

好き嫌いもあまり分かれない便利なパスタの食べ方でもある上、パスタソースそっちのけでこのなんちゃってペペロンチーノを食べ続けている人だっています。

 

松茸の味お吸い物

 

はい、コレ。

ぼくはコレでパスタを食べるときほんの少量のお湯で麩をやわらかくしたあと、わさびマヨネーズを投入しています。

 

味にパンチが効いて旨いんだな。これが。

f:id:hikimato:20161218051013j:plain

いま、「嘘だ」って思ったやつ、あとで試して絶対後悔すんなよ?

 

味の素・ごま油・塩コショウ

 

コレはなんちゃってペペロンチーノの改良版ですね。

ちなみに、この味付けを焼きそばでやると、塩焼きそばみたいな感じになります。

レモン汁との相性は抜群。

 

ちなみに、味の素は万能調味料なので気が向いたらいろいろな食材にふりかけましょう。すべてが味の素味になる。 うまあじ。

 

f:id:hikimato:20161217013730j:plain

さて、パスタも食べ終わったことですし、洗い物でもしてきますね。

ではでは