読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもり支援鈍報 in はてな

珍しい食べ物が食べたい

dアニメとかいう神サービスについて淡々と語っていく

アニメ

こんにちは

f:id:hikimato:20161216043059j:plain

月額制の有料動画配信サービスを利用している人、結構いらっしゃいますよね。

代表的なのはdアニメ、dtv、バンダイチャンネルNetflix、Hulu、amazonプライムあたりでしょうか。

 

ぼくはamazonプライム、dtv、dアニメを利用していますが、けっこうアニメを観る率が高いのでそのなかでもdアニメを愛用しています。

 

なので、ステマします(直球)

dアニメ使っててよかったこと

f:id:hikimato:20161216043123j:plain

とにかく作品数が豊富ってことですね。

 

ぼくの場合、少なくとも週1くらいで2クールの作品1本分くらい観てますけど、まだまだ見てない作品がめちゃんこあります。

1年間に52週間あって、仮に見たアニメが全部1クールものだったとしても年間104作品。

ぼくのペースだとdアニメの作品を全部観終えるのに17年くらいかかりますなぁ。

 

たまげましたなぁ。

 

ちなみに1クールのアニメをレンタルビデオ屋で安い時に80円で借りて観るとする。

円盤1枚につき2話くらいで、奇数話の場合たまに3話入ってるとする。

だいたい1週間で円盤10~12枚分くらい観てるわけじゃないですか。

 

4週間だと40~48枚分。

1枚80円でレンタルしてたら3200円~3840円くらいですかね。

それを毎月ワンコインで観られるわけだからぼくの場合しゅごい得してる感がやばい。

 

しゅごい。

 

dアニメに入会するまでは、レンタルビデオで観るか、外に出るのが面倒くさい時なんかは1話売りのアニメで観ていました。

 

レンタルビデオはともかく、1話売りのやつは財布に優しくないのです。

f:id:hikimato:20161218051024j:plain

 

2クールものを観終えるために1話100円3日間のやつとか見てると全部観るのに2400円くらいかかっちゃうわけで結局ぼくはアニメを観るために外へ出かけなければならないのか……という感じになってしまった。

 

しかも、そのアニメの事を知っていてちゃんと金出して観たいかどうかがわかっているのならいいけど、見てから失敗でしたってなるとほんまキツイ。

 

dアニメの好きなところ

f:id:hikimato:20161217021026p:plain

ぼくはdアニメ以外にアニメ専門の配信サイトは契約していないから比較記事なんて書けませんし、他サイトでも同じようなのをやっているのかもしれませんが、とりあえずdアニメでいいなぁと思ったところを書いていきます。

 

その① 動画タグから関連作品を探せる

dアニメで観たい作品のページを見ると、あらすじやジャンルの他にも動画タグが設置されていて、出演声優だったり制作会社や監督さんなどのタグの他にも製作年のタグ等があります。

 

他にも「イケメン主人公」とか「最強ヒーロー」等、作品のイメージに関するタグもあるので、似たようなイメージの作品をタグから辿っていって好みのアニメを見つけることができるとこが好き。

 

その② アニソンのPVやオリジナル映像MVなどの単品動画もある

割と大事。

 

アニメを観ていたらOPやEDの曲が気になって、フルで聴きたいと思った時によく使ってます。アニメの詳細情報に関連作品として登録されているので、探す手間も省けますし検索もできるので観たいときにPVが見られるのは魅力的ですね。

 

その③ Fire TV対応版のアプリもあるのでテレビで観られるようになった

すごく重要。

 

PCやスマホだけで観る分には別に問題ないわけですけど、一人じゃなくて皆で観たいときにFire TVを使って視聴できるようになったのはマジで助かってます。

 

アプリが配信される前からFire TVを使っていたのですが、その時からずっと思っていたんですよ。dアニメも対応してくれたらなあ……って。

 

Twitterの個人アカでもみんなに聞こえるようなでっかい独り言みたいな感じでずっとつぶやき続けていたのですが、いつのまにか対応してたので最高の気分になりました。親もアニオタになりました。

f:id:hikimato:20161221072726j:plain

ちなみに

以下により、テレビで視聴できます。
・Chromecastによる視聴(Chromecast対応デバイスが必要)
Air Play接続による視聴(AirPlay対応デバイスが必要)
・dTVターミナル / dstickによる視聴
・Fire TV / Android TVによる視聴

公式サイト内・対応機種一覧(https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/cov_m_pc)より引用

 

Fire TV以外にもこれらの方法でテレビでの視聴が可能ですので、持っている人は契約してみては如何でしょうか?(直球)

 

ちなみにfireTVは↓ こういうのです

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

 

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

 

 

その④ 今放送されているアニメも結構見られる

超重要。

 

だいたい地上波最速の1週間遅れくらいってとこでしょうか。2016年秋アニメラインナップでも50作品が登録されています。しゅごい

 

ちなみに、放送時期別配信ラインナップのページには2012年夏アニメ以降の季節別特集ページがリンクされているので、

 

ちょっと前にやってたアニメどんなんがあるんやろ

f:id:hikimato:20161221073615p:plain

って思った時も便利。

 

その⑤ dアニメに関してTwitterで何か言うと公式の中の人がたまに見つけてくれる

うれC

 

その⑥ マイリスト機能で観たいアニメや観終わったアニメを管理できる

地味に便利。

マイリストも複数作ることができるので、いろいろな管理方法ができます。

PCで検索してアタリをつけた作品をマイリスにぶち込んで、TVでさくっと観る。といった使い方なんかも出来ますので便利。

 

その⑦ ジャンル検索してるときたまにツッコミたくなる分けられ方をしている作品がある

個人的におもしろいと思ったとこ。ただ言い換えれば検索妨害とも捉えることができるのでなんともかんとも。

咲が推理/ホラー/サスペンスに分類されてんのがクッソおもしろかった。

 

その⑧ docomo携帯の料金と一緒に払える

docomo使っててよかったと思った点。

docomoじゃない人は、クレカが必要っぽいのですが、クレカさえあればdocomo契約者じゃなくても観られるみたいですね。

 

dアニメで作品を知ってハマったもの

けっこうありますね。

最初は適当にジャンル検索して、興味をもった作品でハマったやつは原作に手を出していってます。

ちょっと古い作品から十二国記

 

風の海迷宮の岸―十二国記 (新潮文庫 お 37-54 十二国記)

アニメは4クールでしたが、ぶっ通しで見続けて消化してしまいましたね。

休憩する気にもなりませんでした。

 

4クールあるアニメは展開がだらだらしていたりすることが多いですけど、十二国記はテンポも良くてサクサク見れます。

 

dアニメを観るまで小野不由美先生の作品は屍鬼しか見ていなかったのですが、dアニメで知ってからはゴーストハント(悪霊シリーズ)にも手を付けてしまい、けっこう夢中になってます

 

白汕子(はくさんし)が好きです。かわいい。

 

最近のアニメでは七つの大罪

 

七つの大罪(24) (講談社コミックス)

雑誌は買わないので、アニメを観るまでは知りませんでした。

マガジンで連載されている人気作ですね。

kindle版でぐいぐいと買い進めています。

 

f:id:hikimato:20161216043123j:plain

アニメって、いいよね。

正月もdアニメで引きこもろう。

anime.dmkt-sp.jp

 

 

hikishiendonho.hatenablog.com

 

ではでは